2011年10月 9日

イケダム in Wifly

イケダム in Wiflyイケダムです。

台湾にいる間、Wifly(ワイフライ?ワイフリー?読み方は良く分からない)というサービスを使うことにしました。
これは台北市で使用できる無線LANサービスで、これがあれば、台湾にいる間、屋外でもiPhoneでインターネットにつなげるので、現在地を確認したり、目的地を調べたりすることができます。

モスバーガーやスターバックスで、一ヶ月分のカードを500元(1300円くらい)で買えます。
カードには裏面にWiflyにつなぐためのユーザ名とパスワードが書いてあります。本パスワードをもらってインターネットに繋ぐまでの手順はこんな感じになします。

  1. iPhoneで「WIFLY」という無線LANを検索して、接続する(場所によってWIFLY-MOS、WIFLY-STARBACKSだったりもする)。
  2. 接続すると自動的にログイン画面が開くので、お店で買ったWIFLYのカードの裏面に書いてあるユーザIDとパスワードを入力する。
  3. 続いて電話番号を入力を求められるので、携帯の電話番号を入力する。国際電話番号で入力するので、080-XXXX-XXXXだったら8180XXXXXXXXと入力する。
  4. 入力した電話番号宛に、WiflyからSMS(携帯メール)が届く。
  5. SMSに書かれているパスワードが正式なパスワードとなり、そのパスワードで再度ログインするとインターネットに繋がるようになる。

利用申し込みなどが必要ないので、現地の言葉が分からなくても安心です。
ただ、SMSが受信できる必要があるので、携帯電話が必須です。そのときのポイントは、
・iPhoneで現地キャリアにつなぐと、SMSを受信できる。
・海外でもSMSの受信は無料(送信は有料)
というところです。

で、早速モスバーガーでカードを買った後に上記手順を試してみたのですが、待てども暮らせどもSMSが届きません。
というか、iPhoneの表示がずっと「圏外」のままで、現地キャリアにつなげられていないようです(手動でつなぐように操作しても切断されてしまう)。

色々調べて分かったことは、 iPhone(というかソフトバンク?)で海外でSMSを受信できるためには以下の条件が必須なのでした。


契約で、世界対応ケータイのオプションをつけていること

My Softbankで、各種変更手続き>契約内容照会を開いて、オプションサービスに「世界対応ケータイ」がついていないといけない。

SMSの設定で、国際SMSの受信を許可していること

My Softbankで、メール設定(SMS/MMS)で、海外からの電話番号メールが「受け取る(このフィルタは使わない)」になっていないといけない



残念ながら僕は最初iPhoneを契約したときに、海外でうっかりつないでとんでもない請求がきたらやだなーと思って、海外ケータイのオプションを有効にしていなかったようです。世界対応ケータイのオプションをつけること自体は無料なのに。。。

仕方がないので、ホテルの方にお願いしてWiflyのサポートセンターにどうしたらよいか問い合わせてもらったところ、カードの仮パスワードを本パスワード として使えるようにしてもらえました。

そういうわけで無事にWiflyにつなげるようになりました。
道を歩いているときとかにもつながるものなのかなー、と思っていたのですが、夢を見すぎていました。空港、駅といったところでも全然つながりません。
インターネットにつなぎたいときには近くのセブンイレブンやスターバックスを見つけて入る必要があります。
無線LANを検索していると、「hinet」というところは良く見つかっていたので、もしかしたら中華電信のhinetというサービスのほうがよくつながるのかもしれません。ただ、接続までの手順がWiflyみたいに簡単に済むのかが分かりませんが。。。

あと、iPhoneを海外で使うときに、Wi-Fiだけを使用するようにするためのメモ。

・設定で「機内モード」をオンにする。これで勝手に海外のキャリアにつなぐ心配はありません。ただしSMSを受けとるときだけ、一時的にオフにする必要があります。
・設定>Wi-Fiで「Wi-Fi」をオンにする。どういうわけか、機内モードでもWi-Fiを使う設定はできるようです。

2011年10月 5日

イケダム in 柔美商旅

イケダム in 柔美商旅イケダムです。

台湾では「柔美商旅」というホテルに泊まりました。
設備がきれい、ジムがある、朝ごはんのバイキングも種類・量ともに豊富で、大満足です。

ただ壁がやたら薄くて部屋の中でテレビ見てて廊下に出るとテレビの音が丸聞こえだったのには衝撃をうけました。


----------------------------------------------
その他の写真(1枚もの)

ホテルのトイレにはなぜか赤い花びらが浮かべてあります。
写真を撮ったのですが、どうにも出血したようにしか見えなかったので写真は割愛しました。


イケダム in 柔美商旅 - 朝食ホテルの朝食。
バイキング形式です。
魯肉飯(豚の角煮とそぼろの中間のものがかかったご飯)があってミニダムが大喜びでした。


イケダム in 柔美商旅 - 公園のかたつむりホテルの前の公園。
なぜかカタツムリのオブジェが。


イケダム in 柔美商旅 - 謎のオブジェ公園には他にも謎のオブジェがありました。謎です。


イケダム in 柔美商旅 - 公園の植物謎のオブジェだけではなく、公園らしく南国らしい植物も生えています。


イケダム in 柔美商旅 - ジムホテルのジム。
ジムといっても少し広めくらいの部屋にランニングマシーン3台とエアロバイク1台が置いてある程度ですが。。
毎日ジムで運動しようね!って言っていたミニダムがいたような気がしますが、結局5泊したなかで行ったのは1回だけでした。

毎日ご飯めぐりで15,000歩も歩いたし足に豆もできたからいいんだもん!と主張しています。いつから日本人はこんなに軟弱になってしまったんでしょう。

2011年10月 4日

イケダム in ビエネッタ3

イケダム in ビエネッタ3イケダムです。

以前取り上げたビエネッタですが、あんなに大量に買い込んであんなに大事に食べていたのに、ついに最後のひとつになってしまいました。

悲しいことにもうどこの店でも売っていないんです。
近所で売っていなくなってからは隣駅まで買いに行っていたのですが、それも9月になったらなくなっちゃいました。

というわけでこれからミニダムと半分こして食べます。
来年も売ってるといいなあ。

2011年10月 3日

イケダム in 飛行機(羽田→台湾)

イケダム in 飛行機(羽田→台湾)イケダムです。

飛行機にはいままでに何度か乗ったことがありますが、国際線は初めてです。
飛行機でご飯が出てくる、というのも初めてです。

テーブルが狭いのでなかなか食べづらいです。容器の蓋は容器の下に敷くと安定しないつくりになってたり、うどんは麺つゆをかけて食べる仕様だったりと、多分これはANAの姿を借りて神が試練を下しているのでしょう。その証拠に試練を乗り越えた褒美として、デザートはカスタードプリンでした。

ところでシザーハンズって全部ヒロインが諸悪の根元ですよね。

----------
その他の写真(クリックOK)。

イケダム in 飛行機(羽田→台湾) - 窓の景色座席は羽の上でした。ふと外をみると羽の上に誰かいそうで怖いです。


イケダム in 飛行機(羽田→台湾) - 穴テーブルの飲み物をおく穴は、絵を描いて時間を潰したりしてると地味にブービートラップです。


イケダム in 飛行機(羽田→台湾) - 雲飛行機に乗ると窓から見える雲がきれいなので、いつも写真に撮ろうと思うのですが、だいたい後でみるとただのひたすら白いだけの写真になります。南極の写真だといった方が説得力があります。

2011年10月 2日

イケダム in 羽田空港

イケダム in 羽田空港イケダムです。

台湾から帰ってきました。
せっかく旅行記なので、しばらくの間、旅行中のことをあたかもリアルタイムかのように書いていくことにします。
でもそんなに勤勉でもないので、普段の更新と平行してゆっくり更新していきます。

そういうわけで今日は台湾に行くために羽田空港にきていると思いねえ。

今回はANAの便を楽天トラベルで予約しました。予約した席が何時の間にか連絡なしにに変わってたり問い合わせたら仕様ですとかいう返事が返ってきたり次から二度と国際線でANAは使うもんかと思ったりいろいろありますが今回はANAなんです。

飛行機というと、以前描いた飛行機のイラストのように、頭がちょっとずんぐりした独特の一種のデザイン性を感じさせる形をしていると思ってました。
屋上からそんな飛行機を見てあれに乗るのかなーと心を踊らせたものです。

搭乗口に来てみると、今日乗る飛行機はなんかずん胴で、ソーセージに羽が生えたみたいな形をしてました。なんだこれ。
コードシェアリングといって、複数の飛行機会社で同じ飛行機を飛ばすそうです。で、今日の飛行機はANAのじゃなくてSTAR ALLIANCEという会社のなんだとか。
初の海外旅行なのになんかショックでした。
でも何事も、外見で決めちゃいけないですよね!
ああショックだショックだ。


その他の写真(1枚もの)。

イケダム in 羽田空港 - 江戸小路羽田空港には江戸小路という時代がかった感じの商店街がありました。写真を撮ってくれと言っているようなものです。


イケダム in 羽田空港 - エラー画面出国手続きをすると、そこではWindowsが大画面でエラーを出していました。これだけ大きなエラーウィンドウだと、なんだかエラーを納得させられそうです。


イケダム in 羽田空港 - カートカートに乗せてもらいました。中が結構広いので、歩くのが大変な人のためのサービスだそうです。でもカートの横で利用者を待っている係の人がとてもヒマそうにしてて、乗っていきます?と声をかけてくれました。


搭乗口の付近はブランドショップがいっぱいありました。というかブランドショップばかりです。なので出国手続きの後はひたすら出発時刻まですることがありませんでした。もっと飛行機に乗る前に必要になるお店を集めればいいのに。 救命胴衣専門店とか。

最近のコメント

らや on イケダム in 撮影ボックス: 4年ぶりに 係長@e
イケダム on イケダム in 桃: すいません、いまやっ
ら on イケダム in 桃: フレンドコードは変更
イケダム on イケダム in 桃: フレンドコードって誰
ら on イケダム in 桃: マイクラするべ! と
イケダム on イケダム in 桃: ついにご自分用のスイ
ら on イケダム in 桃: 実家から届く桃は8月
イケダム on イケダム in 木下大サーカス: ニンテンドースイッチ
ら on イケダム in 木下大サーカス: ここまでswitch
チョビ on イケダム in ドルチェブッフェ: 久しぶりに訪問しまし

アーカイブ